トップラインプロダクト News flash

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ご来場ありがとうございました。

9月11日(日)
R'sミーティング in FSW






毎年恒例となりました GT-Rイベント

今年も出展いたしました。

2016_RSミーティング1


心配していた天気もなんとか持ちこたえてくれ

過ごし易い中での開催となりました。





2016_RSミーティング2

本コースの走行会、駐車場には、これでもか!というほど

新旧GT-Rのオンパレード!


いつもながらGT-R人気に圧倒されたのであります。





2016_RSミーティング3

そして、当社ブーステントでは 別タン3WAYタイプに加え、

いまやR35には欠かせない? というほど…

大好評発売中の セミアクティブ TYPE-SA を展示。



純正ユニット移植とは異なり、内部から完全オリジナル化した性能

オーナーさんの関心も非常に高く様々なご質問を頂戴しました。



アラゴスタTYPE-SA
↑詳しくはこちら!

●仕様および価格は コチラ!




今後も出展機会の際は宜しくお願いします。




多くのご注文。

そして、当ブースへの沢山のご来店、

ありがとうございました。














スポンサーサイト
  1. 2016/09/14(水) 18:30:07|
  2. イベント

Type-SAを展示しました。

R'sミーティング in 富士スピードウェイ
注目のアラゴスタType-SAを展示しました。






9月7日(日)毎年恒例のGT-Rの祭典 R'sミーティング に

今年もフェニックスパワー様と合同で出展を行いました。

2014_RSミーティング1


それにしても、

事前の天気予報で覚悟はしていたものの

開場からほどなくして降り出した雨は

次第に強さを増し、やがて土砂降りに!

2014_RSミーティング3

午後には一時、バケツをひっくり返したような猛烈な雨に。
(↑写真はイベント終盤。ほとんどのお客様は屋根の下に非難です。)
今年の天候不順を象徴するようなお天気でした。。。。。





それでも多くのお客様にお越しいただきました。

ありがとうございます。







さて、

今回展示したのは2アイテム。



1つは、SAMCO R35用ターボホースキット

ホース10本から構成されるキットで、

純正と置き換えることで一気にカスタマイズ度がアップ!

確かな強度で効率よくタービン性能を引き出します。



2014_RSミーティング2



そして、もうひとつ。


まもなく発売のR35専用/業界初の完全オリジナル。

セミアクティブサス・アラゴスタType-SA PnP(プラグandプレイモデル)


純正カプラーに接続するだけで、純正の3段階モードスイッチに対応。

各モードそれぞれでアラゴスタ独自のセッティングが楽しめます。



R35オーナー様には大変感心を持っていただいている様で、

沢山のお問い合わせ、ご質問をいただきました。



デリバリーは秒読みですが、既に多数のオーダーを頂戴しており

組み上がり次第順次お届けとなります。


ただし、本国オランダからのパーツ供給数も関わってくるため

気になる方は早めのご注文がお勧めです。








ちなみに、

アラゴスタType-SAの広告が

10/1発売のGT-Rマガジン誌 に掲載されます。

クオリティの高さをぜひご覧になってください。





話はそれましたが、

来年は晴天を祈りつつ

またR'Sミーティングでお待ちしています。

2014_RSミーティング4



















  1. 2014/09/22(月) 15:54:56|
  2. イベント

人とくるまのテクノロジー展 2014

人とくるまのテクノロジー展 2014
当社ローリグブースへのご来場
誠に有り難うございました。




2014人とくるま横浜1

2014年5月21日(水)〜23日(金)パシフィコ横浜で行われた

「人とくるまのテクノロジー展 2014」に、

トップラインプロダクト × ローリグ ブース を出展しました。

※トップラインプロダクトは、ローリグ計測機器の日本正規輸入代理店です。

2014人とくるま横浜2




出展は2012年に続いて2回目となりますが、

前回にも増して出展多数となったこのイベント。

事前抽選でホール手前のコンコースになんとか1コマを確保。


2014人とくるま横浜3

多くの皆様にお越しいただいたことに感謝いたします。








さて今回、展示物のメインとなるのがこちら!


ローリグ社が誇る次世代型のテスト装置
e-POST

油圧式に代わる、デジタル省エネタイプ。

言うまでもなく開発関連機関、メーカー様向け製品です。


2014人とくるま横浜4

会場ではデモンストレーションに加え、

大型モニターでテスト風景をご覧いただきました。

2014人とくるま横浜5










こちらは、お馴染みの ダンパーテスター

2014人とくるま横浜6

当社でもアラゴスタの開発、セッティングに欠かすことのできない

省エネ、高精度なテスターです。

こちらも、デモンストレーションをご覧いただきました。

2014人とくるま横浜7








会場内には国内外の最先端となる部品製造、検査機器等

多岐にわたる多数のブースが立ち並んでいました。



そんな中、屋外広場ではEVカーや超小型モビリティの試乗会も。。。

2014人とくるま横浜8

2014人とくるま横浜9



決して一般者向けのエンターテイメントショーではないですが、

興味のある方はぜひ来年、来場されてはいかがでしょう。

























  1. 2014/05/27(火) 20:29:29|
  2. イベント

オートサロンSAMCO

東京オートサロン2014
トップラインプロダクト・ブース
サムコ編





ちょっと更新が遅くなりましたが、前回のアラゴスタに引き続き

サムコブースについてご紹介します。


サロン展示samco_1

壁一面にこれでもか!ってほどにホースが。。。

手前のテーブルには、実際に手に取ってご覧いただけるように

サンプルもご用意。






本邦初公開?!
サムコのホースカラー全色展示!
(車種はToyota 86用)

サロン展示samco_2


従来の標準カラー8色
オプションカラー4色に加え、
新たにお披露目になった新色が右下の3種。



左が SAMCO BLAZE
ファイヤーパターンをあしらったアメリカンな仕様。

中央は URBAN CAMO
ご覧の通りの迷彩カラーです。
カラーの組み合わせでオリジナル迷彩もオーダー可能。
(迷彩パターンはランダムのため見本と異なります)

右は GUN METAL
グレーで落ち着いた雰囲気が出せるカラー。
「派手なカラーではちょっと…でも、黒じゃつまらないし…」といった方にもお勧め。
さりげないカスタマイズが主張出来そうです。








こちらは 車種別ホースキット一覧。

サロン展示samco_3

車種それぞれでラインナップ、本数等は異なりますが(車種別リストはコチラから!)

各セクション別のホースイメージがお判りいただけたのでは?








続いて、汎用ホースとその他のアイテム一覧。

サロン展示samco_4

補器類のレイアウト変更やレーシングエンジン、

車種別ホースに対応していない場合等、様々な場面に使えるよう

太さ、曲がりなど豊富に揃えます。(汎用ホースラインナップはコチラから!)


また、クランプ類やジョイント、テープ類と

地味ですが、非常に信頼性の高いアイテムが多数なのです。











ところで、好みの形状でチョイスできる 汎用ホース ですが、

1つ注意が必要。

通常のサムコ/スタンダードホースは180℃までの場所で

水や空気を通すことを前提に作られています。



では、オイルやガソリンでの使用、超高温の場所ではどうすれば…。

ハイ!そこで、サムコは用途別に特殊加工を施したホースを用意しています。



その解説がこちら!

サロン展示samco_5

ホース内の色が異なるのはコーティングの違い。

解説ボード&ホースカットにて使い道を説明しました。





さて、サムコホースは今後も車種別ホースのラインナップ、

汎用アイテムのバリエーションと随時追加予定です。


エンジンの信頼性UPに、オーバーホールでの純正代替えに

そして、個性的なカスタマイズに、ぜひ活用ください!!






















  1. 2014/02/13(木) 17:12:46|
  2. イベント

オートサロン パート2

東京オートサロン2014
トップラインプロダクト・ブース
PART 2







今回の目玉のひとつ

アラゴスタEPAシステム

をちょっとご紹介。


サロン展示EPA2


後付け出来る車高調整電動ユニットです。

手前にある細長い筒状の中に小型モーターを内臓。

スプリングプリロードアジャスターが駆動する仕組みです。



専用コントローラーまたはアプリを入れたスマートフォンで操作できるので

走る場所に応じて自由かつ手軽に車高がイジれるのがポイント。




サロン展示EPA1



例えば、

街乗りでは様々な路面を考慮して25mmダウン。

高速やサーキットでは30mmダウン。

はたまた段差を乗り越える時には元の車高にUP等、

手元操作で便利に使えます。






また、前後左右個別の車高調整が可能で、

これはサーキットでの荷重配分セッティングやコーナーウエイト設定にも重宝。


さらに、電源ON時には直前の設定車高に自動で復帰するメモリー機能付き。





サロン展示EPA3

ご覧の後付けユニットと専用ECUを接続すれば
今お使いのアラゴスタも電動車高調式に大変身です。





気になる発売時期は…

第一弾として「車高調整量30mmキット」を5月に発売予定です。


発売が決まり次第、改めて詳しくご紹介します。

どうぞお楽しみに!















そして、もう一つの目玉がこちら!

アフターパーツ初のセミアクティブサスペンション!!

アラゴスタ Type-SA



サロン展示SA



アフターパーツもついにここまで来た! といった感じです。



専用ECUと3Gセンサーが四輪の挙動を読み取り、

瞬時に減衰力調整を行う 電子制御サスペンション です。





外付けモーター等を介すのではなく

ダンパー内部バルブをダイレクトコントロールし、

その反応速度は8mm秒(8/1000秒)。




ノーズダイブやスクォート(前上がり/尻下がり)時には

荷重側を即座にハードに、反対側をソフトに調整。

同じくコーナリングも内側、外側を四輪個別に自動で行います。




減衰力設定は5段階で、

コンフォートからサーキットまでカバー。


操作は付属のコントローラーまたはアプリを入れたスマートフォンにて。







また、

純正セミアクティブサスを採用する R35ダンプトロニック

ポルシェのPASM 等については個別に開発。



カプラーオンで純正スイッチがそのまま使えるキットを準備中です。

サロン展示SA_2



第一弾はR35 GT-R用 で5月発売予定。


こちらも、どうぞご期待ください。






次回はサムコブース展示をご紹介する予定です。




























  1. 2014/01/23(木) 17:38:15|
  2. イベント
次のページ

プロフィール

トップラインプロダクト

Author:トップラインプロダクト
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Aragosta (39)
SAMCO (40)
merwed (1)
Roehrig (1)
Other (8)
イベント (14)
業務連絡 (1)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。